HOME リンク リンク リンク リンク リンク お問い合わせ
タグ


ターミナル

2004年アメリカ

【タイプ】
ヒューマン
【配 給】
UIP映画
【総指揮】

【監 督】
スティーブン・スピルバーグ
【脚 本】
サーシャ・ガバジ ジェフ・ナサンソン
【出 演】
トム・ハンクス キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

作品紹介

東欧クラコウジアからニューヨークに来たビクターは、入国ゲートで職員に呼び止められた。渡航中にクーデターが起こり祖国が消滅、パスポートが無効になってしまったというのだ。彼の目的地は「ラマダ・ホテル」。ニューヨークは目の前なのに、パスポートがなければアメリカに入国もできず、国情が安定するまでは帰国することもできない。彼は、空港で生活することを余儀なくされる。ビクターがニューヨークに来た目的は?彼が大切にしている缶の中身は?片言の英語しか話せないビクターは、「約束がある」と言うだけだった。

$reviewcount人の評価(平均$reviewav点)
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1

最近のレビュー [全部]
現在レビューはありません。

【あなたの感想を聞かせてください!】
◆10点満点で評価:
◆一言どうぞ


関連サイト ■公式 □非公式 登録・推薦

サイトの登録はまだありません。

googleで『 [新しい画面]